コスプレをするなら写真に残そう!初めてでも安心なスタジオ探しのコツ!

コスプレを始めてみて、自宅でやる宅コスには慣れてきた。外でコンセプトスタジオや遠出をして自然のロケーションで撮影がしたい。でもいいスタジオの探し方や予約の仕方が分からなくて、一歩踏み出すにも失敗したら怖い…。

そんな思い、したことありませんか?

大丈夫です!誰にでも初めてはあるもの。安心して「初めて」を迎えることができるように、気になることや方法などをまとめてみました!!

◆目次◆

  1. コスプレをするキャラクターを決めよう
  2. キャラクターに似合いそうなシチュエーションを考えてみよう
  3. スタジオやロケ地をサイトで探してみよう
  4. 実際に予約するときに気を付けること
  5. 筆者オススメ3選
  6. まとめ

①コスプレをするキャラクターを決めよう!

 さあ!いざ撮影に行こう!と決めても、撮影するキャラが決まっていなければ、場所も決められません。
調べていくうちに、素敵なスタジオ様に出会って、このスタジオに合ったキャラをしたい…なんていう決め方もありますが、初めてではまずキャラを決めましょう。
推しキャラをする、推しキャラを眺めたいから横にいるキャラをする、グループでいる推しキャラたちが可愛いから人数を集めて空いたところのキャラをしてそろえる…など、「やりたいキャラ」は人それぞれです。

ですが、性格や癖が分かっているキャラ、そのキャラが存在しそうな場所が思い浮かべられるようなキャラを選ぶと、初めてのスタジオ探しがスムーズにいきます。

さらに今人気の作品からキャラクターを選ぶのも一つの手です。
スタジオさんによりけりですが、人気ジャンルの取りやすい雰囲気にブースを作り替えてくれることが多くあります。
人気なだけあって予約が取りづらかったり、順番待ちをしなければならなかったりしますが、そのタイミングでしか撮れないものもあるので、オススメです。

②キャラクターに似合うシチュエーションを考えてみよう!

 これには①のときにも少し触れましたが、撮ると決めたキャラクターが
・どんな時代の
・どんな場所に存在しそうか

想像してみてください。

例えば、
⑴・時代:江戸~大正
・場所:日本家屋や舗装されていない道、草木生い茂る森の中
⑵・時代:現代
・場所:学生であれば教室や校舎、スポーツであればグランドや体育館
⑶・時代:近未来
・場所:陰影が強くでる、サイバー感あふれるスタジオ

といった具合です。
ここまで決まればもうスタジオ探しに取り掛かれますね。

③スタジオやロケ地をサイトで探してみよう

 さて、キャラに合いそうなシチュエーションが決まったところで、次は実際に写真を撮るスタジオ探しです。
外(自分の家以外)で撮影するのに大きく分けて、2パターンあります。
スタジオ撮影とロケ地撮影です。さらにスタジオにはシェアと貸し切りの2パターンがあります。
それぞれメリット、デメリットがあります。

◇コスプレシェアスタジオ撮影
メリット
・コンセプトブース集合のスタジオが多くあるため、一度でたくさんのシチュエーションを撮ることができる
・シェアや時間利用が比較的簡単にできるため、安価で使用ができる。
デメリット
・野外を使った撮影は難しい
・シェア利用の他の方と場所を譲り合って撮影しなければならないため、時間が限られてしまう

◇貸し切りスタジオ撮影
メリット
・他に人がいないため、貸出時間いっぱい使っての撮影ができる
・1種類のコンセプトしか撮影ができないが、広さがあるため、シェアスタジオでは撮れない構図を多くとることができる
・実際に使えるキッチンなど、シェアではないようなシチュエーションもある
デメリット
・時間貸しの場所がほとんどの為、少人数で借りると料金が高くなってしまう場合がある
・シチュエーションが一つに絞られてしまうため、雰囲気を大幅に変えての撮影が難しい

◇ロケ地撮影
メリット
・人と違った写真を撮ることができる
・川や森といった自然を使った撮影ができる
・桜や雪など、季節限定の本物を利用した撮影ができる
デメリット
・開催地までの距離が遠いため、気軽にはあまり出かけられない
・場所の許可取りや宿泊施設への問い合わせなど、撮影に必要な事項が多くある

撮影にはスタジオとロケ撮の2パターン、スタジオにはシェアと貸し切りの2パターンがあり、それぞれのメリットデメリットが分かったところで、自分が探しているパターンのスタジオを探していきましょう。それぞれのパターンに強いサイト様を比較してみました。(以下敬称略

◇シェアスタジオ撮影
以下はシェア利用ができるスタジオ様の掲載です。ほんの一部なのでおすすめ9選!
基本的にシェアでも貸し切りでもどちらでも使用可能です。少人数の場合、シェアで利用した方が安いのでお手軽に使えるかと思います。
ハコスタジアム系列
アイルート系列 
クロームスタジオ系列 
スタジオハムスター系列 
スタジオARIA 
スタジオコローレ 
studio continue09 
フォトスタジオQ(海撮影) 
スタジオシーグラス(海撮影)

◇貸し切りスタジオ(個人向け)
以下は個人で借りることを前提にスペース提供をしていただいているスタジオ様の掲載サイトです。
コスコン 
インスタベース 
スペースマーケット 
カメラスタジオ 
スタジオデータベース 
スタジオ検索ドットコム 

◇ロケ地撮影
さとロケ! 
ロケなび! 
アコロケ 
麗Yer’s 
コスプレイス 

④実際に予約する際に注意すること

 さあ!利用したいスタジオが決まったら早速予約をしてみましょう!
予約をする際、最も重要なのが【利用規約・注意事項】です。

せっかく撮影に行ったのに、自分が撮りたいものが禁止で撮れなかったら意味がないですよね。
また、スタジオを使用させていただくうえで大事なことが、大体書いてあります。
◇シェアスタジオ
◇貸し切りスタジオ(個人向け)
◇ロケ地スタジオ
それぞれで利用規約が大きく異なりますので注意してください。
貸し切りスタジオなどを個人で借りる場合には、利用規約や注意事項が少し厳しくなるので、注意が必要です。
掲載サイト様別の記事はこちら→準備中

今は大体メールやメッセージなどでやりとりができる場所が増えており、あまり電話の出番はありません。
・名前
・連絡先
・当日のコスプレ作品名(+キャラクター名)
・人数(カメラマン様込みの人数を問われている場合があるので注意)
・性別
・生年月日

などが入力情報として必要となります。
予約をした後の確定メールは重要メールとして保存し、すぐに表示できるようにしておきましょう。
また分からないことなど、すぐに連絡が取れるのは電話です。利用するスタジオ様の電話番号はすぐに分かるように調べておけると安心ですね。
分からないことは、丁寧に優しく教えて下さいます。電話口苦手だ…という方も少なくはないと思いますが、思い切って聞いてみてください!質問の内容の返事がすぐに必要ではない場合は、メールなどを活用するといいでしょう。

 色々と注意する点は、言い始めたら切りがありません。最低限、スタジオ様の利用規約・注意事項は初めから最後までキチンと目を通しておきましょう。そうすればほぼ間違いはありません。

□筆者が予約する際に注意している点
・料金の支払いは現地なのか事前なのか
・グループでまとめての支払いなのか、個別で出来るのか
・外に出て撮影ができるのか
・動画撮影ができるのか
・血糊撮影、水撮影は可能なのか
・最大利用者数は何人か
・武器類など、模造品であっても使えるか否か
自分がコスプレをするうえで気にしたことはありませんが、人によっては…
・(顔が出ないなどの)被り物が大丈夫か
・露出が多い場合どの程度まで大丈夫か
・男性の女装は可能なのか
なども注意して確認しましょう。

⑤筆者オススメ3選!

 ここではそれぞれのパターン別で筆者がお勧めのスタジオをご紹介!
実際に利用してみて、「これはいい!」と思ったスタジオ様を中心に紹介していきます。
◇シェアスタジオ
スタジオ CoLole (コローレ)
まっさらな白ホリ(白オンリーのブース)と黒ホリ(黒オンリーのブース)に加えて、季節ごとに変わる季節ブースと三種類のブースがあるスタジオ様です。
コンセプトがもう決まっているのではなく、撮影をする人たちでコンセプトを決めて一から作り込んでいくのが前提のスタジオ。
数ある白ホリスタジオ様の中でも、作り込みがしやすいようにオーガンジーや布、造花やその他備品がたくさんそろっており、まさかの、カメラやカメラレンズ、ソフトボックスなどの照明機材、も含めて全て【無料】で貸し出していただけるんですよ…!
それだけじゃありません!コスプレイヤー御用達の池袋駅から一駅、静かな住宅街という好立地に加え、平日通し(10時~20時)でなんと驚きの¥3500!
事前予約制ですが、撮影サービスもあります。
店主様の手が空いていれば、撮影のコツや、作り込みのコツなども優しくレクチャーしていただけるのでその点もお勧め!
スタジオ自体そんなに広い方ではないので、4組くらいでシェアだと順番待ちなどができてしまいますが、それ以外はレイヤーに優しいスタジオ様です。

スタジオ CoLole様HP

◇個人貸出スタジオ 掲載サイト
コスコン 
他のサイト様と同じく、全国のスタジオが掲載されているのに加えて、サイト経営者様の「おすすめポイント」やスタジオHPを開かなくても、大体の料金や場所などの掲載がされていて、とても見やすくなっています!
どこかの業者が間に入り連絡を取る、など面倒なことがなく、直接スタジオ様と連絡が取り合えるのも大きなメリットポイント。
【貸し切り】なのか【シェア】なのか、一目瞭然なのもありがたいですね。
このスタジオ気になるな…と思ったときに、そのページからスタジオ様の公式HPに一発で飛べるのもメリットの一つです。
また、スタジオ情報だけでなく、コスプレイベント情報も掲載されているので、このサイト様を知っていれば、
借りたいスタジオ・参加したいイベント、がきっと見つかる!

コスコン 様HP

◇ロケ地スタジオ
さとロケ! 
筆者 湊がコスプレコンシェルジュを務めさせていただいている「さとロケ!」
宿泊予約、ロケーション許可が一緒になっているので追加で予約などの面倒手順が一切なし!
サイトからアクセスいただいて予約いただければ、当日受付を済ませた時点で撮影がしていただけるんです。
料理が自分たちで作れる旅館や、食事つき旅館、シチュエーションによって旅館様を選んでいただけるのも、さとロケ!魅力の一つ。
ロケーションの許可がいらないのは他のサイト様でも同じなのですが、料理・旅館がついてセットでお安いのは断然さとロケ!です。
ここで予約さえできればあとは交通手段を見つけるのみ!どうですか?そんな場所探していませんでした?

さとロケ! 様HP

⑥まとめ

 まずはこの記事の内容を参考にしてみてください。
今や大人気となったコスプレをする場所は、全国にたくさんあります。しかし、その場所でのルールがあるのは当然なこと。ルールを守って楽しく撮影をしましょう!ルールの詳しいことが分からなければぜひ、スタジオ様やロケーション提供元様にメールでも電話でもいいので問い合わせてみてください。どこの担当者様も優しく相談にのって下さいますよ。「内緒にしておけばばれないし…」とひやひやするより、やっぱり全面的に協力していただいた方が、こちらも気兼ねなくコスプレ撮影ができますからね!

一歩部屋から踏み出してみれば、そこはコスプレイヤーにとってまさしく「楽園」です!

その一歩の勇気が、あなたをきっと素敵なレイヤーライフへと案内してくれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です